「* 永遠は瞬間のつながり 大切な一期一会 *」

古代中国では、亀は神託の儀式に使われた神聖な存在と言われています。
2匹(頭)の亀は、パートナーを尊重し、天からの光を浴びながら光の光線へ導かれるままに流れるままに海に体をゆだねています。
お互い(自己)を信頼しているからこそ、真実と向き合う準備があるからこそ出来る事です。
二人の間(私自身)に宿る神は、2人(自己)の内なる神に何を言っているでしょうか?
亀は万年と言われるように長寿の象徴であるとともに、粘り強さと努力の象徴ともされています。
どんなことがあっても2人支え合い励まし合い・・・切磋琢磨し合える関係として、ゆっくりお互いを成長できる、そんなパートナーは、あなたにとって、友であり教師という存在。
孫悟空は道教の神と言われ、齊天大聖(せいてんたいせい)と呼ばれアジアで信仰され、観音菩薩の救済により三蔵法師の弟子となり、長い道のりのゴールまでの取経を助けました。
何度か反発して脱走も試みたり、いわれのない罪で破門されたりしましたが、最終的にその旅に成功し、その功績によって仏となったそうです。
人生の修行を共にし、そして成功して行くことは本当に素晴らしいこと。
(パートナーは夫婦や家族、友人、仕事仲間・・・ さまざまです。)

亀を助け竜宮城に招待されますが、竜宮城ではあっという間に時が流れてしまう程楽しいことがあり、それだけ時間の流れの速さを、渡された玉手箱により気付かされます。(宮古島の竜宮城モデル)

永い人生楽しいことが沢山ありますように。
永遠の時間は日々の積み重ね、何を一番大切にしているか、という一期一会を大切にしていきましょう。

B36 バイオレット/ピンク B27 レッド/グリーン 赤い蛇/青い猿/白い鏡