「* チャイルドレスキュー *」

チャイルドレスキュー(子供の救済)・・・
子供たちは、偉大な愛の変化を引き起こす原動力を持ち、平和的なコミュニケーターとして、大人を癒してくれる女神でもあります。

「子はかすがい」というように、その女神は家庭を円満につなぎとめるパワーを持っています。

天照大神から生まれた日本で代表的な海の神である三人の女神、宗像三女神(田心姫神:タキリヒメカミ、湍津姫神:タキツヒメカミ、市杵島姫神:イチキシマヒメ)は、道の安全を守護する美しい女神として崇められ、市杵島姫神は、弁天様(弁財天)と同神とされ、財宝、知恵、戦勝、子孫繁栄、芸能、美の神としても崇められています。

海は神秘的な力を持ち、豊かな恵みをもたらす半面、荒れたときには全てを飲み込んでしまう恐れも伴っていますが、悲しみや苦しみという大きな波を乗り越え、新たな幕開け、再出発を三人の女神は見守り救済してくれます。

海の彼方への輝かしい道(旅)へと導いてくれるでしょう。
又女神たちは大切な人との関係性を修復することもサポートしてくれます。
人生の大きな波も、竜の落とし子やイルカが楽しめる、美しい七色の人生に変えることも出来るのです。
子供たち、その女神は、愛と平和をもたらす大いなる宝なのです。

B20 スターチャイルド ブルー / ピンク