* 喜びの祝福 *

魂が喜ぶ程の愛と光を感じて、私自身を開花させていくことに、開いていきましょう。
それが本来の至福。自分の人生に熱情をもっていれば、自然と魂は喜ぶでしょう。
小さなことに愛を注ぎ、素直でいる心は、あらゆる事に発展をもたらしていきます。

素直な気持ちを信頼することは、時に難しいこともあるますが、その気持ちに対して「自分自身との約束」をすることの強さも伴ってくるでしょう。
内に秘めるピュアな気持ちに、正直に生きれば生きるほど・・ 自分自身に対して、親切でいればいるほど・・
私自身や人生が美しく、輝きを放っていくでしょう。 又、私の魂、生命の源は「水」です。

“質の良い水”は、とても美しくバランスの取れた6角形の結晶を示します。
「6」は愛(家族)の波動。小宇宙と大宇宙をつないでいきます。
誠実さと責任をもち、奉仕の精神で心を重視し、美と調和、夢やアートの世界を表します。
この美しい水の結晶は「喜び、感謝、綺麗、嬉しい、楽しい、」という言葉の波動から形取られた結晶。

水は人の姿(心)を映し出す鏡なのです。その美しい愛の結晶の波動を、私たちの関わる大切な人々へと、愛の花を届けていきましょう。
 〜 ブーゲンビリア / サギソウ(鷺草) / オミナエシ(女郎花) 〜