* あなたが生まれてきた理由 *

両親の愛の結晶(光)として「私」達はこの星にやってきました。
「2人がものすごく幸せで、仲良くて、ここに生まれたい」「ここにいけば幸せになる」そんな風に思ったかも知れません。
天から授かった私たち命は、何のために、何をするために、生まれてきたのでしょうか。
この両親を通して。この家族として。
受け継がれてきたルーツ、その恩恵、家族がしてきたことに、感謝が溢れます。

又、過去を癒すために果たすこと、愛の光をもたらすこと、必要なことがあるかも知れません。
どちらも感謝の気持ちから、自然と沸き起こってくる感情があります。
それは、愛という見えない七色の光で、私たちは守られているのです。
いつも誰かに、愛されていること、守られていること、を忘れないでいましょう。

その思いをどんな風に、お返ししていけるでしょうか。「今」しかできないことがあります。
「今、ここ」に光を当てていくことが、私自身や、家族に対して愛という光を大きく放っていくことができるでしょう。
私たちに何か望みがあるとしたら、それは、愛の光を求めていることにすぎないでしょう。
愛に満たされていると、望みも自然と満たされていきます。
全てのことは、愛が叶えてくれるのです。

父の日に送るバラの花言葉:献身、尊敬、純潔
母の日に送るカーネーションの花言葉:深い愛、母への愛、純粋な愛、私の愛は生きています