* あなたと共に ありのままを愛します *

いつもそばで寄り添ってくれいる存在。
それは家族、友人、仲間、霊的な魂の存在、色々な存在が私たちのパートナーとして関わってくれています。

そのパートナーと心地よい関係を築くために、まず、大切なことは・・
優しさや思いやりの気持ちを自分自身に向けているでしょうか?
優しさや思いやりの気持ちを自分自身に向けていると、他者に対しても同じ気持ちを光のように照らしていけます。
その反対も同じ。 どんな状況であれ、私たちは、皆、愛の存在。愛の光に包まれて誕生してきています。

 「ありのままの自分」がどれだけ素晴らしい存在なのか。
(「ありのままのパートナー」がどれだけ素晴らしい存在なのか。考えてみましょう)

仮に「ありのままの自分」を愛することが難しいことがあるとしたら・・
それは、大いなる父大いなる母の存在(実在する父母、又は大宇宙の父母)から受けている愛に対して、感謝できることを感じてみましょう。
意識してみましょう。
意識と光は同義語。
その光(意識)は、自分を愛と光で満たし、その愛と光は同じ存在を引き寄せてきます。 (シグナチャーの科学=似た者が似た物が共鳴する作用)その関係性はあらゆるパートナーシップを、更に愛と光の世界へと育んでいきます。
そこには、恐れは入りこめない光の強さがあります。

「強さ」・・それは、恐れに対して、どれ程の優しさや思いやりの気持ちで関われるか・・
その愛の光(意識)は恐れを消滅させ、愛しか存在しない光に守護されていくことでしょう。
その経験が日常になると、それは七色の楽園のように、真からの幸福を感じられるでしょう。

全ての存在に愛と光を・・
全ての存在に感謝の光を・・